最近、自分が頑張ったなぁとしみじみ思う事

年の瀬も迫り世間ではクリスマスや年末商戦で賑わっていますが、
私には関係の無い話って思うくらい自分が頑張ったと思う事があります。

長女が先月から今月の中旬まで入院・手術をしました。北国に住んでる地元から冬だと公共交通機関を使って1時間くらい掛かる病院に入院。
入院朝一から毎日の様に朝早くの高速バスに乗り、手術当日は泊まり込みも考えたんですが次女が家で私の帰りを待っていたので帰宅をする事にしてました。

面会時間が過ぎても病室に居ても良いと看護師から許可が出たので最終の電車の時間に間に合うまで付き添っていました。
翌日からは退院日まで娘の様子を見に行く為、毎日の様に足しげく通いました。

何時も高速バスで通ってましたが高速が吹雪の為や事故で国道を走る事も何回かあり2時間かかって病院に行く事もありました。
病院から帰宅してからは次女の為に夕飯を作り、洗濯をしてから寝る毎日だったので深夜に寝るのが毎日でした。

私自身も現在は地元の病院に通院しながらの長女の病院に通っていたので、自分の心が挫けそうになりながらも今考えると自分は頑張ったと本当に思います。

今も長女が帰宅して色々と介助をしながらの掃除・選択・炊飯をこなしているので、
まだまだ頑張っている最中です!闇金 解決

私が感動したコマーシャルについて

世の中には数えきれないほどのコマーシャルがあります。
楽しいもの、面白いもの、思わず感心してしまうなど様々なものがあります。そこで今回は、私が感動したコマーシャルについて書いていきます。

私がそのコマーシャルを知ったのは最近のことです。全国で流れているわけではなく、地方限定のものでした。泣けるCMとしてネットで話題となっていたので、私も見てみたのです。

想像以上の作品で、涙が溢れてきました。あんなに泣いたのは久しぶりでした。
場面は結婚披露宴。新婦の父親からメッセージというシーンなのですが、父親は話すことはなく、ピアノを弾き始めたのです。ある曲を演奏したのですが、その曲を聴いて新婦は大泣き。

その理由は、亡き母親との思い出の曲だったからでした。父親の演奏はとても上手だと言えるものではありませんでした。しかし、この日のために隠れて猛練習していたのです。下手ながらもピアノの演奏する姿に感動したのです。

私はこのコマーシャルをとても気に入り、泣きたくなった時は動画を見ています。本当に素敵な作品です。

キャリアのスマホはお金がかかりすぎるのでMVNOにしましょう

気合を入れて掃除をするよ!!

 最近忙しくて、部屋の掃除を全くしていなかった。
先週の日曜日、帰ってきたら、その部屋の汚さにイライラしてきた。
無性に部屋の掃除がしたくってきた!
そんな時ないですか?今こそ掃除をする時だよね!
って訳で取り掛かろうとしたんだけど、モノが多すぎる!
で・・・本がいろいろな場所にありすぎる・・・。
キッチン、ベットの上、リビングのテーブルの上、ソファーの上、横と・・・。
一箇所にまとめなくちゃ。
化粧品もありとあらゆる場所にありすぎる。
お風呂、洗面台、寝室、リビング・・・。
これも一箇所に集めなくちゃ。
という訳で、とりあえずひと部屋何もない状態にして、壁や窓、家具を拭きました。
そして、「引越ししてきました」みたいな状態で、リビング作ってみました。
スペースに入りきらない本などは、悲しいけれど、処分です。
こうして見るとモノが多すぎるわ・・・。
モノを買うのは楽しいけれど、捨てる時がなんだか辛い。
貧乏性だね。服も多い。季節ごとに引き出しに畳んで入れていたけれど、辞めて、全部かけてみた。
結果ハンガーが足りなくて、買い足すことに。(またモノ増えた?)
同じような色ばっかりでつまんないかも、と言う事にも気づけました。
という訳で、まだまだ頑張りますよ!!参照ページはこちらから